自由診療

プラセンタ

プラセンタとは

プラセンタ(胎盤)とは、母体が胎児を育てる上で必要な物を作る臓器です。
プラセンタ治療は胎盤に含まれる栄養成分を抽出したエキスを投与する治療法です。
本来は更年期障害、肝機能障害の薬ですが、それ以外での投与は自費になります。

料金(税込) 1回 1000円(初回のみ 2000円) 点滴の場合は 1500円(初回のみ 2000円)
2アンプルの場合は、1回 2000円(初回のみ 3000円) 点滴の場合は 2500円(初回のみ 3000円)
方法 点滴または静脈注射。

副作用・注意事項

プラセンタ注射は生物由来製品ですが、製造過程の高圧蒸気滅菌処理によって各種ウイルスが不活化されています。
血液・ホルモンは除去してますので、ホルモンなどは入っていません。
プラセンタ注射にB型肝炎、C型肝炎、エイズのウイルスが存在しないということは確認されています。
しかし、未知のウイルスによる感染の危険性を理論的には排除する事が出来ないこと、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病に関しては、現在の科学的検査ではスクリーニングや発症前診断が確立していないことから、平成18年、厚生労働省科学研究班は「ヒト胎盤由来医薬品の使用者は献血を控えるようにしてください」との通達を出しています。
日本ではプラセンタ注射による感染症の報告は現在のところありませんが、プラセンタ注射を受ける場合は、献血禁止や未知のウイルス感染の可能性などを十分にご理解の上、同意書にサインしていただいてからの治療となります。
未成年への接種は行っておりません。

同意書は以下よりダウンロードできます。

プラセンタ同意書

プラセンタ注射

プラセンタ注射とは

プラセンタ注射の一種であり、ヒトの胎盤を原料として作られ、

・更年期障害
・乳汁分泌不全(産後)

の治療薬剤として長年使われており、更年期障害に対する保険適用があり、副作用の少ない医薬品です。ホルモンバランスを整える作用がありますので、自律神経失調症などのバランスの乱れによる原因の症状には良い作用が見られます。

美容目的のみではありませんので、更年期障害の改善など治療の場合は保険が適用されることもあります
(女性 45才~59才)。

更年期障害

更年期障害の症状は個人差が大きく、自覚症状がない人から日常生活に影響するほどの人もいます。
初期では集中力の低下、不眠、イライラ、頭痛、めまいなど症状が見られます。悪化すると食欲が減退したり、手足のしびれ、頻尿、尿漏れ、シミ・シワなどの皮膚トラブル、関節痛など様々な症状を引き起こすことになります。

注射の影響について

感染のない健康なヒト胎盤を原料としており、酸での加水分解、最終滅菌するなど感染症に対する対策が講じられています。また、これまでウイルスの感染事例も報告されておりません。
また副作用についてはほとんどありませんが、ない訳ではありません。稀ではありますが、アレルギー性のショックを起こす副作用を生じる場合がありますので、アレルギーの方は注意が必要になります。

注射の接種頻度

初めの1ヶ月ほどは週に2回、2ヶ月目以降は週に1~2回の投与がおすすめです。
※働きには個人差がありますので、予めご了承ください。

注射の料金について

更年期障害の改善など治療の場合は保険が適用されることもあります。
※自費の場合はプラセンタに準じます。

ビタミン・ニンニク注射

ビタミン・ニンニク注射とは

当院では体調改善などにビタミン注射(ニンニク注射)を施行しております。
ニンニクに似たニオイを感じるため、ニンニク注射とも言われます。
ニンニク数十個分のビタミンを含んでいます。
ビタミンB1、B6、B12に加え、ビタミンCも配合しています。

料金(税込) 1回 1000円(初回のみ 2000円) 点滴の場合は 1500円(初回のみ 2000円)
高濃度ビタミン料金 1回 2000円(初回のみ 3000円) 点滴の場合は 2500円(初回のみ 3000円)
方法 皮下、筋肉内注射または点滴

副作用

水溶性ビタミンの配合剤ですので、重篤な副作用はありません。
仮に、過剰投与されたとしても、尿から排出されるだけです。
ビタミン注射をすると、ニンニク臭がすることが有りますが、徐々に消えていきます。
ニンニクを食べた時のような口臭がするわけではありません。
ただし、稀にニンニク臭による気分不良や血管痛が出る事が有ります。

抜け毛、うす毛

抜け毛、うす毛(フィナステリド)

商品名 料金 容量
フィナステリド系医薬品(ジェネリック) 6000円(税込) 28日分
フィナステリド系医薬品 9000円(税込) 28日分
デュタステリド(2016年6月発売) 10000円(税込) 30日分

AGAとは、男性に多くみられる脱毛症で、「男性型脱毛症」の略です。

AGAは、他の脱毛症と異なり、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなり、進行していくのが特徴です。細くて短い髪の毛が多くなり、全体として薄毛が目立つようになります。

AGAは進行性で、何もしないでいると徐々に進んで行きます。
進行を抑えるためには早めのケアが大切です。
吉岡クリニックでは内服薬にて治療、フォローしていきます。なお、AGA診療は自由診療(保険外診療)となり、全額を患者様にご負担いただくことになります。
料金等、詳細につきましてはお気軽にお問合せください。

ピアス

ピアス

ピアスの穴あけは自分ですると危険で思わぬ感染症や化膿などの問題が起こってしまいます。

当院では、清潔操作でピアス穴あけを行い、ファーストピアスを装着します。

ピアス装着後は開けた穴が定着するまでの約1ヶ月程度の間は装着したピアスを外さずに定期的にご自宅で消毒を行っていただきます。
当院で装着したピアスがはずれにくい場合はお気軽にご相談ください。

ダイヤモンド・アクアマリン・アレキサンドライト・パールなど
(品切れの場合も有ります)各種の石が選べます。
1ヶ所につき   2500円

金メッキのタイプは
1ヶ所につき  2000円

※ 上記料金には診察料、施術料、ピアス代が含まれています。
※ 20歳未満の方は保護者の同意が必要になります。
※ 表示金額は税込みです。