TEL:078-411-7909
EPARK クリニック・病院 ネット受付はこちらから 受付はこちら
※胃カメラは電話でのご予約です。
EPARKのネット受付は、初めてご来院頂く方専用の受付となっております。
再診の方がネット受付をされても、時間の確約はできません。
来院順での診察となります。
〒658-0016
神戸市東灘区本山中町3-1-1
HOME
お知らせ
医師のご案内
当院のご案内
交通案内
初診の方へ
診療案内

神戸市 東灘区 芦屋市 西宮市 灘区 胃カメラ 内科 内視鏡 健康診断 健診 木曜午後診療

胃カメラ

にしまつ歯科
電話受付・予約(自動応答)
問診票ダウンロード
左のQRコードを携帯電話から読取ってご覧下さい。
HOME»  胃カメラ

以下の項目をクリックすると、同じ項目をご覧になることができます。

胃カメラ

「胃が痛い」「胸やけがする」「胃がなんとなく重い」「便が黒い」「げっぷのよく出る」「朝起きるとムカムカする」といった症状で悩んでいませんか?
そのような症状の方は、胃潰瘍や十二指腸、逆流性食道炎を起こしている可能性があります。一度胃カメラ検査をして、しっかりした診断のもとで治療を行えば、そのような症状は改善されます。
また、早期胃癌の状態で発見できれば、内視鏡による治療も可能な場合があります。

pagetop

胃カメラ(内視鏡検査)

胃カメラ(内視鏡検査)

胃カメラ電話予約できます。
朝食・昼食を絶食して頂いてる場合、夕方からの検査も可能です。(詳細はお電話にて確認お願いします)

胃癌、食道癌、胃潰瘍、ポリープ、十二指腸潰瘍の診断を致します。また、ヘリコバクター・ピロリ菌検査、ピロリ菌の除菌治療も行っております。

細い胃カメラを使い、苦痛の少ない(無痛では有りません)胃カメラを行っております。
希望者には、軽い麻酔により少し寝ている状態(完全な全身麻酔では有りません)で胃カメラを行えます。

※当院では検査時の内視鏡写真を皆さんにお渡ししております。

胃カメラ検査同意書
【胃カメラ同意書】

クリックするとPDFが開きます

pagetop

検査の流れ

検査の流れ

検査の前日
前日は21時まで飲食はかまいません。夜21時以降は果汁や固形物が入っていないジュース、お茶、水は飲んでもかまいませんが、飲酒は控えてください。

検査の当日

  • 朝食は絶対にとらないで下さい。
  • 水以外の水分は控えてください。
  • 血圧や心臓の薬は朝7時にお水やお湯でお飲みください。
  • 来院される際には、バイク、自動車等の運転はさしひかえてください。
  • 検査後も鎮静剤の影響が若干残りますので、時間の余裕をもってお越しください。

-実際の検査-
検査そのものは5~10分程度と短時間で、疑わしい病変のある場合は組織を採取し詳しく検査します。組織を採取した場合は、病理学的検査を行い、後日結果を報告します。

検査の終了後

  • ゆっくりと休んでいただいた後、検査結果を診察室にてご説明させていただきます。
  • 麻酔をされる患者様は、薬の影響で検査後数時間はふらつき・眠気が残る場合がありますので、お車の運転は避けてください。
pagetop

経鼻内視鏡の特徴

口から入れる場合、舌の付け根の舌根という部分に内視鏡がふれることで咽頭反射が起こり吐き気を催します。 鼻から挿入した内視鏡は鼻腔を通って食道に入って行きます。舌根にふれることがないので咽頭反射はほとんどありません。

経鼻内視鏡の特徴

経鼻内視鏡のメリット

  • 嘔吐感がほとんどない
  • 胃カメラを挿入した状態で会話ができる
  • 従来のカメラより細いので、胃の中での圧迫感が少ない
  • 鼻への麻酔も微量で、身体への負担が軽減されます
pagetop